2013年4月のパパ様ツイートまとめ

LINEで送る
Pocket

Pocket

2013年4月中、教皇フランシスコによるツイート(ツイッターへの投稿)は19回ありました。
パパ様は、神の愛への信頼を説きながら、4月を始められました。

  1. (2013/04/04 日本時間19:13)
    神は私たちを愛して下さっています。神を愛することを恐れてはなりません。信仰は、口と心で、言葉と愛を通して、言い表されます。
  2. (2013/04/07 日本時間19:18)
    イエスが私たちをご覧になる眼差しの何と美しいことでしょう。何と優しさに満ちていることでしょう! 神の忍耐といつくしみに対する信頼を、決して失わないようにしましょう。
  3. (2013/04/10 日本時間19:00)
    キリスト者であるとは、単に戒めに従うということではありません。生活をキリストの支配の下に置き、作り変えていただくことです。
  4. (2013/04/10 日本時間19:10)
    もし神が愛して下さっていることを理解して神の子として行動するなら、私たちの生活は新たにされ、静けさと喜びに満たされるでしょう。
  5. (2013/04/14 日本時間19:24)
    忘れないようにしましょう。イエスの福音を宣べ伝えるなら、私たちの人生は宣教したことを証しするものとならなければなりません。
  6. (2013/04/14 日本時間19:35)
    神を礼拝するとは、神と共にいることを学び、隠れた偶像を捨て去り、神を私たちの人生の中心に据えるということです。
  7. (2013/04/17 日本時間19:27)
    イエスの昇天は、(主が)いなくなるということではありません。私たち一人一人の近くにいるという新しい方法で、私たちの間におられるということなのです。
  8. (2013/04/17 日本時間19:35)
    神の栄光に入るためには、犠牲を払わなければならない時でも、日々その御旨に忠実である必要があります。
  9. (2013/04/18 日本時間18:21)
    (アメリカ)テキサスでの(肥料工場)爆発事故で犠牲となってしまわれた方とそのご家族のために、共に祈りましょう。
  10. (2013/04/21 日本時間19:20)
    『私の羊は私の声を聞き分ける。私は彼らを知っている』。イエスのみ声は聞き間違えようがありません! 命の小道を歩む間、主は私たちを導いて下さいます。
  11. (2013/04/23 日本時間01:22)
    私たち一人ひとりが愛、真理、命に憧れています。――イエスこそが、それらのすべてなのです。
  12. (2013/04/24 日本時間15:23)
    聖母マリアは『はい』と言われた方です。マリアよ、イエスの声をよりよく理解し、それに従うよう、私たちを助けに来て下さい。
  13. (2013/04/24 日本時間19:24)
    祈りと秘跡を通して、信仰の炎を生き生きと保ちましょう。神様のことを絶対に忘れないようにしましょう。
  14. (2013/04/25 日本時間14:25)
    危機にあっては、自分に閉じこもるのではなく、むしろ心を開いて、他の人びとを気遣うことが大切です。
  15. (2013/04/27 日本時間1:27)
    親愛なる若者たちよ。神様からの贈り物である、あなたがたのタレントを死蔵してはいけません! 偉大なことを夢見ることを恐れてはなりません!
  16. (2013/04/27 日本時間18:14)
    バングラデシュのダッカにおける(ビル崩落事故という)悲劇の犠牲者のために共に祈りましょう。神様が慰めと力づける恵みをご遺族に与えて下さいますように。
  17. (2013/04/28 日本時間19:30)
    聖霊は本当に私たちを変えて下さいます。私たちの協力によって、聖霊は私たちの住むこの世界を変えたいとも望んでおられます。
  18. (2013/04/29 日本時間17:29)
    1日の終わりに、一人ひとりがこう言えるなら、なんと素晴らしいことでしょうか! 『今日、他の人のために愛の業を行えた』と。
  19. (2013/04/30 日本時間18:30)
    仕事の時、神の力に信頼しましょう! 神と共になら、偉大なことを行えます。神の弟子である喜びを、神は与えて下さるでしょう。

以下は、パパ様のツイートの英語原文です。お時間のある時にどうぞ。
(ツイッターからの読み込みに時間がかかる場合があります)

はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です