2022年8月14日(年間第20主日)のミサの福音

LINEで送る
Pocket

イエスの聖心「私が来たのは、地上に火を投ずるためである。その火が既に燃えていたらと、どんなに願っていることか。」(ルカ12・49)

主に贖われた私たちが、その愛の炎で精錬され、そこから分け与えられた信仰の炎を最後まで保つことができますように。

聖マキシミリアノ・マリア・コルベ

聖マキシミリアノ・マリア・コルベ神父(1894-1941)ポーランド生まれ。コンベンツァル聖フランシスコ修道会司祭。雑誌によるメディア宣教に力を入れ、長崎にも修道院を設立。ポーランドに帰国後アウシュヴィッツ強制収容所へ送られる。餓死刑を宣告された男性の身代わりとなって生命を捧げた。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。