【ご報告】ファティマの聖母出現100周年記念ミサ

LINEで送る
Pocket

ファティマの聖母像2017年5月13日、フランシスコ教皇様がファティマに聖母出現100周年を祝って巡礼され、フランシスコとヤチンタの列聖式を執り行われました。その同じ日、日本でも記念のミサが行われました。
東京カテドラル(関口教会)で行われた記念ミサに参加しましたので、その様子をお伝えしたいと思います。

  1. 概要
  2. 駐日バチカン大使ジョセフ・チェノットゥ大司教様のご挨拶
  3. 当日の写真


1.概要

当日は、あいにくの雨にもかかわらず、400名を超える大勢の方々が記念ミサに参加されました。
ミサの主司式は、髙見大司教様(長崎大司教区・日本カトリック司教協議会会長)。
共同司式として、駐日バチカン大使ジョセフ・チェノットゥ大司教様、岡田大司教様(東京教区)、押川司教様(那覇教区)、梅村司教様(横浜教区)、勝谷司教様(札幌教区)。他に数名の司祭も参加されました。

朗読箇所は、以下の通りでした。
第1朗読…黙示録12・1~10
福音朗読…ルカ11・27~28

ミサが始まると、まずファティマにある聖母像と同じサイズで作られたレプリカのご像が、祭壇に捧げられ、日本に寄贈されました。ご像は木製で、製作に2ヵ月間を要したそうです。
このご像は5月~6月頃まで東京カテドラルに安置されたのち、日本全国を巡回します。10月13日に広島のカトリック幟町教会(カテドラル)で記念ミサを行った後は、幟町教会に安置・保管されることになっています。

その後、高見大司教様のミサ説教がありました。
聖書の中に天使の出現、復活された主イエスの出現が書かれていること。教会史上マリア様が度々出現されていること。ファティマでの聖母の回心と祈りのメッセージは、今も私たちに向けらていることを語られました。


2.駐日バチカン大使ジョセフ・チェノットゥ大司教様のご挨拶

閉祭の前に、駐日バチカン大使ジョセフ・チェノットゥ大司教様より以下のご挨拶がありました。一部聞き取れなかった箇所もありますが、どうぞ。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

兄弟姉妹の皆さん、今私たちは喜びで満たされています。ファティマで出現された聖母が私たちのことを訪ねてきて下さったからです。私たちは魂に慰めを感じています。マリア様は、私たちを愛し、見守り、力づけて下さいます。マリア様は、いつくしみ、柔和、憐れみの方であり、私たちを平和と、喜び、希望で満たして下さいます。今私たちは、ファティマを訪問しておられる教皇様と霊的に一つに結ばれて、全教会が一つになってご聖体のうちにおられるイエスのみ顔を聖母の目を通して見つめています。そして神の母を通して、すべての人の上に神の赦しと憐れみを願い求めています。聖母は天の后、使徒の后、平和の后、罪人のよりどころです。

今日私たちはファティマに出現された聖母のメッセージに耳を傾けます。それは回心と、償いと、平和のメッセージです。聖母はファティマの3人の牧童たち、フランシスコとヤチンタ、ルシアにロザリオを取り、(???)ございます。フランシスコとヤチンタは今日ファティマで列聖されます。
私はコインブラの修道院でシスター・ルシアに会う大きなお恵みをいただきました。シスター・ルシアは私にロザリオを下さり、「罪人の回心と世界の平和のために毎日ロザリオを唱えて下さい」とおっしゃいました。そして、これは彼女がマリア様から預かったメッセージですと、おっしゃいました。

今日私たちはファティマのマリア様に感謝の気持ちを表したいと思います。マリア様はここにいる私たちを初め、日本の皆さん、他の宗教の方々、世にあるすべての人たちを祝福するために私たちの元にいらして下さいます。マリア様は私たち皆のお母さんとして、とりわけ貧しい人、病気の人、高齢者、見捨てられた人、虐げられている人、希望を失った人、刑に服している人、難民など心にかけておられます。そしてひたすら愛と喜び、平和と豊かさ、希望を届けて下さいます。マリア様を歓迎する人たちのために、日本の各地を喜んで巡礼しようとされています。聖母はたくさんのお恵みと祝福が与えられるよう喜んで御子に進み取り次いで下さるでしょう。

本日私たちをここにお招き下さった岡田大司教様と、東京教区の皆様に心から感謝致します。また今日のごミサを司式して下さったカトリック司教協議会会長、長崎教区の髙見大司教様、司教様がた、そしてこの喜びを共にした司祭、修道者、シスター、信徒の皆様にも心から感謝します。最後に今回マリア様のご像をファティマから日本に運ぶために労を執ってくれた人にもお礼を言います。ありがとうございます。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*


3.当日の写真

写真にて当日の模様をご紹介致します。下記の各写真をクリックして、ご覧下さい。
Facebookのアカウントをお持ちでなくても、見ることができます。

2017年5月13日に東京カテドラル(関口教会)で捧げられた「ファティマの聖母出現100周年記念ミサ」の模様です。
後日、駐日バチカン大使ジョセフ・チェノットゥ大司教様のご挨拶を書き起こしてご紹介したいと思います。

いつくしみセンターさんの投稿 2017年5月25日

 

= 関連記事 =
・ ファティマの幻視者の姪、家族を語る (2017/06/28)
東京でもファティマを記念 [カトリック新聞オンライン]

= 関連聖品 =
・ 『ファティマの聖母出現 ―ご出現百周年を迎えて』 『ファティマの聖母出現 ―ご出現百周年を迎えて』 [WEBショップ]
ファティマの祈り お祈りカード ファティマの祈り お祈りカード [WEBショップ]
ファティマのミニ・ロザリオ ファティマのミニ・ロザリオ [WEBショップ]

ファティマの聖母のメダイ ファティマの聖母のメダイ [WEBショップ]

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − seven =