『聖母と共に過ごす祈りの夜』参加10か所の「聖母巡礼地」発表!

LINEで送る
Pocket

秋田の聖母

2013年10月12日~13日にかけて行われる「聖母と共に過ごす祈りの夜」(教皇庁新福音化推進評議会後援・ローマ教区主催)では、世界10ヶ所の聖母巡礼地を衛星中継で結び、共にロザリオの祈りが唱えられます。(なおこの時、バチカンでも教皇フランシスコ司式で祈りが行われます)
この「聖母巡礼地」が発表されました。

(参照: Marian Day 聖母とともに過ごす祈りの夜 参加10か所の聖母巡礼所 [ブログ湯沢台だより](*)

 

(以下は順不同)

1.日本・秋田 聖体奉仕会 (Sanctuary of Our Lady of Akita)
オランダ・アムステルダムの「すべての民の御母」のご絵をモデルとして製作された『秋田の聖母像』から、1975年~1981年にかけ101回の涙が流れ、聖母からメッセージが与えられました。今年は、聖母の最初のメッセージから40周年となります。
2.アルゼンチン・ブエノスアイレス ルハンの聖母大聖堂 (Basilica de Nuestra Segnora de Lujan)
1630年、突然荷物をひいていた牛が動かなくなりました。荷物から高さ38cmの聖母像を下ろしたところ牛は動けます。そこで、聖母がその地に留まりたがっているのだと分かり、その地に礼拝堂が作られました。これが現在の大聖堂の始まりです。
3.ベルギー・バヌー(バンヌー) 貧しき者のおとめの大聖堂 (Sanctuaire de la Vierge des Pauvres)
ルルドでのご出現の75年後、1933年聖母が12才の少女に出現されました。病人の慰めとなる泉がわき出ています。
4.ブラジル・アパレシーダ アパレシーダの聖母大聖堂 (Santuario Nacional de Nossa Sehnora Aparecida)
「褐色の聖母」ともいわれるアパレシーダの聖母は、1717年に漁師が聖母像を川から引き上げたことに始まります。数多くの奇跡が報告されています。
2013年のWYDで教皇フランシスコが訪れました。
5.フランス・ルルド ルルドの聖母大聖堂 (Sanctuaire Notre-Dame de Lourdes)
1858年、貧しい少女ベルナデッタに聖母が出現され、人びとに罪の償いを呼びかけられました。回心の奇跡や、湧き出た泉の水による病気の治癒の奇跡があります。
6.インド・ヴァイランカンニ ヴァイランカンニの聖母大聖堂 (Shrine of Our Lady of Good Health)
約400年前貧しい羊飼いの少年に幼子イエスを抱いた聖母が出現されました。数年後には生まれつき足の不自由な息子を連れた婦人の前に聖母が現れ、その子の足を癒されました。
7.イスラエス・ナザレ 受胎告知教会 (Basilica of the Annunciation)
聖母が大天使ガブリエルからお告げを受けた場所に建てられている大聖堂です。
8.ケニア・ナイロビ 扶助者聖母大聖堂 (Shrine of Mary Help of Christians)
1993年にサレジオ会により献堂された教会です。(建築に関するHP
9.ポーランド・チェンストホヴァ 黒い聖母教会 (Sanctuary of the Black Madonna of Chestochowa)
ポーランドを代表する聖母教会です。「黒い聖母」と呼ばれるイコンは、1382年にエルサレムからこの地のヤスナ・グラ修道院にもたらされ、福者教皇ヨハネ・パウロ2世を始め多くの人の崇敬を受け続けています。
10.アメリカ・ワシントンD.C. 無原罪の御宿りの聖母教会 (Basilica of the National Shrine of the Immaculate Conception)
アメリカ最大の教会にして、世界で21番目に大きな教会でもあります。1990年に教皇ヨハネ・パウロ2世が訪れ、2008年には教皇ベネディクト16世から黄金のバラを贈られています。

心を合わせて、共に、全世界をロザリオの祈りで包みましょう。

= 関連情報 =

= 関連聖品 =
DVD「秋田の聖母のメッセージ」 DVD「秋田の聖母のメッセージ」 [WEBショップ]
・ 『ファティマの聖母出現 ―ご出現百周年を迎えて』 『ファティマの聖母出現 ―ご出現百周年を迎えて』 [WEBショップ]
ご絵「ファティマの聖母(汚れなき御心)」 ご絵「ファティマの聖母」 [WEBショップ]
ファティマの聖母のメダイ ファティマの聖母のメダイ [WEBショップ]


(2020/11/08 追記)
聖体奉仕会のブログ「湯沢台だより」が終了しているため、ブログへのリンクを削除致しました。

LINEで送る
Pocket

8 件のコメント on “『聖母と共に過ごす祈りの夜』参加10か所の「聖母巡礼地」発表!

  1. はじめまして

    こちらの記事を、弊ブログで紹介・リンク・一部転記等させて頂いても
    よろしいでしょうか?聖体奉仕会さんのブログには国と都市名だけで
    ちょっと分かりにくいので。よろしくお願いいたします。
    弊ブログ・トップ:http://blogs.yahoo.co.jp/vivavirgomaria
    今までの関連記事:
    http://blogs.yahoo.co.jp/vivavirgomaria/39256424.html
    http://blogs.yahoo.co.jp/vivavirgomaria/39308888.html

  2. さっちゃん@いつくしみセンター

    はじめまして 様
    どうぞ転載して下さって構いません。ただ、転載元として、当ブログへのリンクをしていただけますよう、お願い致します。
    マリア様と共に祈る、よい祈りの夜になるといいですね [E:confident]

  3. はじめまして

    ありがとうございます。
    明日にはアップしたいと
    思っております。
    もちろんリンク案内も
    させて頂きます。
    記事ができましたら
    またコメント欄で
    お知らせ致しますね。

  4. はじめまして

    記事、アップいたしました。
    主な部分は『カトリック新聞オンライン』を
    参考にしていますが、
    もっと詳しい情報をほしい方が
    少なからずおられることでしょう。
    こちらのリンクはきっと喜ばれると思います。
    ご協力に感謝いたします。
      

  5. はじめまして

    見て下さって嬉しいです。
    ありがとうございます。
    急いで書き上げた記事だったので、
    少し加筆・修正いたしました。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です