2019年2月2日(主の奉献の祝日)のミサの集会祈願

LINEで送る
Pocket

主の奉献(カラッチ画)「私たちも聖霊の光に従い、罪の闇を捨て、自らをあなたに献げることができますように。」(集会祈願より)

聖母が主を聖殿に献げられたように、自分の中にある最も善いものをお献げすることができますように。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 3 =