2012年7月1日(年間第13主日)のミサの第1朗読

LINEで送る
Pocket

「生かすためにこそ神は万物をお造りになった。
 世にある作られた物は価値がある」(知恵1・14)

私たちを生きるように造り、命へと招いて下さる神の愛に、どのように応えることができるでしょうか。
ただ感謝を捧げたいと思います。


はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です