2011年4月5日のミサの福音

LINEで送る
Pocket

「その人はすぐに良くなって、床を担いで歩きだした」(ヨハネ5・9)
この人は池の水が自分を癒してくれると期待していたが、癒されたのは主ご自身だった。
しるしではなく、その後ろで働かれる主ご自身を求めることができますように。

Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加mixiチェックに追加Yahooブックマークに追加

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です