2021年2月25日のメジュゴリエのメッセージ

LINEで送る
Pocket

ボスニア・ヘルツェゴビナにあるメジュゴリエでは、1981年から聖母のご出現とメッセージが続いています。(詳細は「メジュゴリエでの聖母のご出現」をご参照下さい)
毎月25日に幻視者の一人、マリーヤ・パヴロヴィッチ=ルネッティさんに、聖母はメッセージを与えておられます。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

愛する子供たち!

神は今日も、あなたたちと共にいることを私に許して下さいました、あなたたちを祈りと断食へ招くために。

この恵みの時を生き、希望の証し人になって下さい。なぜなら、繰り返しあなたたちに言います。小さな子供たち、祈りと断食によって、戦争も止めることができるのです。

小さな子供たち、信じ、この恵みの時を信仰のうちに、信仰をもって生きなさい。
そして私の汚れなき心は、あなたたちが私に頼るなら、あなたたちの誰一人として平安のないままにはしておきません。

私は、いと高き方のみ前であなたたちのために執り成し、あなたたちの心の平和と未来の希望のため、祈っています。

私の呼びかけに応えてくれてありがとう。

(翻訳: 平和のマリア会)

クリジェバツ山上の十字架

クリジェバツ山上の十字架

= 関連記事 =
メジュゴリエでの聖母のご出現 (2016/06/24)
幻視者たち (2016/06/25)

= 関連聖品 =
DVD「メジュゴリエの風景」 DVD「メジュゴリエの風景」 [WEBショップ]
メジュゴリエの聖母のメダイ メジュゴリエの聖母のメダイ [WEBショップ]

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です