2019年2月28日のミサの第1朗読

LINEで送る
Pocket

「どうせ罪は贖われるのだからといい気になって、罪に罪を重ねてはならない。」(シラ5・5)

主のいつくしみに信頼することと、それに甘えることは違うのだと、心に深く刻むことができますように。そしてまた、主のいつくしみに応える努力をすることができますように。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です