2018年12月16日(待降節第3日曜日)のミサの第2朗読

LINEで送る
Pocket

待降節第3主日「主において常に喜びなさい。重ねて言います。喜びなさい。」(フィリピ4・4)

それは騒いで飛び跳ねるような喜びではなく、期待に胸をふくらませ、希望に目を輝かせるような喜び。そのような喜びを与えて下さる主に、共に感謝を捧げられますように。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です