2018年10月30日のミサの福音

LINEで送る
Pocket

「神の国は何に似ているか。…それは、からし種に似ている。人がこれを取って庭に蒔くと、成長して木になり、その枝には空の鳥が巣を作る。」(ルカ13・18-19)

成長は自分のためだけでなく、周りを癒し、隣人の助けにもなることを思い、そのために成長を求められますように。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です