2015年3月27日のミサの拝領唱

LINEで送る
Pocket

Pocket

「イエスは、十字架の上で私たちの罪を身に負われた。それは、私たちが罪に死んで正しく生きるためである。私たちはキリストの傷によって癒された。」(Iペトロ2・24)

今日マリア様と共に十字架の下に立ち、主の憐れみを思い起こすことができますように。

はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です