2014年4月7日のミサの詠唱

LINEで送る
Pocket

Pocket

「悪を行う人が死ぬことなく、神に立ち戻って生きることを望まれる。」(エゼキエル33・11)

フランシスコ教皇様が度々言われるように「主は赦しを与えるのに倦むことはない」のです。
その赦しの恵みに、信頼とまことの悔悛をもって、心を開くことができますように。

はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です