2013年6月23日(年間第12主日)のミサの第1朗読

LINEで送る
Pocket

Pocket

「その日、ダビデの家とエルサレムの住民のために、罪と汚れを洗い清める一つの泉が開かれる。」(ゼカリヤ13・1)

十字架上で貫かれたそのおん傷から命の泉が現れ出て、私たちに今もいつくしみと愛を注ぎ続けて下さっています。主に心からの信頼を捧げられますように。

はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です