2012年11月20日のミサの第1朗読

LINEで送る
Pocket

「目を覚ませ。……どのように受け、また聞いたか思い起こして、それを守り抜き、かつ悔い改めよ。」(黙示3・1-2)

「王であるキリストの祭日」を前に、これまでの自分の歩みの中で至らない点を反省し、それでも寄り添っていて下さった神様に感謝を捧げることができますように。


はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です