2011年12月16日のミサの第1朗読

LINEで送る
Pocket

「私の家は、すべての民の祈りの家と呼ばれる。」(イザヤ56・7)
神は私たちすべてにとっての神、私たちの祈りに憐れみ深く耳を傾けて下さっている。
そのことに感謝しながら、共に心を合わせて祈り、賛美を捧げることができますように。

 
Facebookに追加はてなブックマークに追加mixiチェックに追加Yahooブックマークに追加

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です