年間第18主日のミサの福音

LINEで送る
Pocket

「そして、5つのパンと2匹の魚を取り、天を仰いで賛美の祈りを唱え、パンを裂いて弟子たちにお渡しになった。」(マタイ14・19)
そこに天の御父の介入があれば、わずかなものの本当の豊かさが現れる。
私たちの力も拙いものですが、御父を賛美しながら生きることで、真の豊かな喜びのある人生へと変えられてゆきますように。

Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加mixiチェックに追加Yahooブックマークに追加

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です