2013年10月の祈りの会予定表

LINEで送る
Pocket

Pocket

<< 一覧 >>
(一覧の各リンクは、"続きを読む" クリック後に使用して下さい)

日付名称場所
3~4日夜間のご聖体礼拝(大阪・茨木市)
5日チェナクルム 
12~13日聖母と共に過ごす祈りの夜(秋田・秋田市)
12~13日1泊黙想会(大阪・茨木市)
22日祈りの集い(大阪・茨木市)
26日メリノール祈りの会(東京・四ッ谷)お休み
10月31日~
11月1日
夜間のご聖体礼拝(大阪・茨木市)

<< 詳細 >>

   
   

夜間のご聖体礼拝
日時:2013年 10月 3日(木) 午後6時15分から 4日(金) 午前8時半頃
場所:愛と光の家
(大阪市茨木市大字千提寺136番地)
テーマ:イエスはペトロに向かって言われた。「眠っているのか……目を覚まして祈りなさい」(マルコ14:37)
3000年に向かって、教皇様と一致して祈りましょう
(参加ご希望の方は、3日前までに葉書、電話、FAXでご連絡下さい)
お問合せ:愛と光の家 2013年度下期の黙想会予定
   
   

チェナクルム
日時:2013年 10月 5日(土)
場所:日本各地で開催されます。詳細情報を参照願います。
ニュース:「東京チェナクルム」は9日(水)に行われます。
(ネット生中継あり【Ustream いつくしみセンター公式チャンネル】)
詳細:司祭のマリア運動日本公式ホームページ

URL: http://www.msm-japan.jp/index.html
その他:「司祭のマリア運動」の紹介書のご案内はこちら >>ショップ
   
   

聖母と共に過ごす祈りの夜
日時:2013年 10月12日(土) 午後6時から 13日(日) 午後4時半頃
場所:聖体奉仕会
(秋田市添川湯沢台1)
司祭:菊池功司教(新潟教区長) 他
主催:ローマ教区
後援:教皇庁新福音化推進評議会
詳細:参加申し込みは締め切られました。
(スケジュールについてはこちらの記事でご確認下さい >> 【お知らせ】 2013年10月12日~13日 「聖母と共に過ごす祈りの夜」
当日の模様は、イタリアのテレビ局により衛星中継されます。

インターネット生中継がある場合は、バチカンプレーヤーまたはYouTubeにて見ることができます。

   
   

1泊黙想会
日時:2013年 10月12日(土) 午後6時から 13日(日) 午後4時半頃
場所:愛と光の家
(大阪市茨木市大字千提寺136番地)
司祭:赤波江 謙一神父(聖パウロ修道会)
テーマ:「ロザリオの宝」~マリア様と一緒にキリストを見つめる~
(参加ご希望の方は、1週間前までに葉書、電話、FAXでご連絡下さい)
お問合せ:愛と光の家 2013年度下期の黙想会予定
   
   

祈りの集い
日時:2013年 10月22日(土) 午後2時~4時頃
場所:愛と光の家
(大阪市茨木市大字千提寺136番地)
テーマ:「私が使徒的書簡『新千年期の初めに』と『おとめマリアのロザリオ』で提案した精神に従って、キリストのみ顔を観想しようと望むキリスト者の共同体は、ぜひとも聖体礼拝を進んで行っていただきたいと思います」(『教会にいのちを与える聖体』より)
前教皇様のこの呼びかけに応え、ご一緒に、聖体礼拝とロザリオの祈りを致しましょう。
(参加ご希望の方は、前日までに電話、FAXでご連絡下さい)
お問合せ:愛と光の家 2013年度下期の黙想会予定
   
   

夜間のご聖体礼拝
日時:2013年 10月31日(木) 午後6時15分から 11月1日(金) 午前8時半頃
場所:愛と光の家
(大阪市茨木市大字千提寺136番地)
テーマ:イエスはペトロに向かって言われた。「眠っているのか……目を覚まして祈りなさい」(マルコ14:37)
3000年に向かって、教皇様と一致して祈りましょう
(参加ご希望の方は、3日前までに葉書、電話、FAXでご連絡下さい)
お問合せ:愛と光の家 2013年度下期の黙想会予定

はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

2 件のコメント on “2013年10月の祈りの会予定表

  1. junko Sakamoto

    突然ですみません。以前「ロザリオネット」という会があったのですか、ご存知ないですか? 定期的にカカト倶楽部というところから会報を送って下さっていましたが、こちらの都合で転居などで会報が受け取れなくなり、最近になり当時、ロザリオを共にされていた方々の会などはどうなったのだろうかと懐かしむことがありまして。

  2. さっちゃん@いつくしみセンター

    junko Sakamoto 様
    コメントをありがとうございます。
    「ロザリオネット」に参加していた方で、現在、神のいつくしみの主日の祈りの会等に来てらっしゃる方はおられるようです。
    様々な方と祈りを通してつながるのも、信仰の一つの良い助けとなりますね [E:confident]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です