2021年8月14日のイヴァンへのメジュゴリエのメッセージ

LINEで送る
Pocket

ボスニア・ヘルツェゴビナにあるメジュゴリエでは、1981年から聖母のご出現とメッセージが続いています。(詳細は「メジュゴリエでの聖母のご出現」をご参照下さい)
2021年8月14日、バチカン特使ホーサー大司教様帰天の翌日に、幻視者の一人イヴァン・ドラジチェヴィッチさんに、平和の元后である聖母が与えられたメッセージをご紹介致します。(毎月25日はマリーヤに与えられています)

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

聖母マリア親愛なる子供たちよ、

今日も私の現存を映し出す存在となるようにあなたたちを招待したいと望みます。

私のメッセージを伝え、私のメッセージを広めて下さい。

特に、私の御子イエスから背を向けているすべての私の子供たちのために祈りなさい。特に、恐れと不安の中にいるすべての人のために祈って下さい。

平和と安心はイエスの中にありますから、イエスを選ぶ決心をして下さい。

今日、あなたが私の呼びかけに応えてくれたことを感謝します。

(翻訳: SA)

= 関連記事 =
メジュゴリエでの聖母のご出現 (2016/06/24)
幻視者たち (2016/06/25)

= 関連聖品 =
DVD「メジュゴリエの風景」 DVD「メジュゴリエの風景」 [WEBショップ]
メジュゴリエの聖母のメダイ メジュゴリエの聖母のメダイ [WEBショップ]

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です