2012年3月4日(四旬節第2主日)のミサの叙唱

LINEで送る
Pocket

「主・キリストは…聖なる山で光り輝く姿を現し…苦しみを経て復活の栄光に入ることをお教えになりました」
いつの日か天の御国に入ることができるよう、神様から担当分として任されて背負っている重荷を抱きしめながら、今日を生きることができますように。

Facebookに追加はてなブックマークに追加mixiチェックに追加Yahooブックマークに追加

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です