2012年2月23日のミサの第1朗読

LINEで送る
Pocket

「あなたは命を選び、あなたの神、主を愛し、御声を聞き、主につき従いなさい」(申命記30・20)
四旬節、主へと続く命の道をゆっくりと見定め歩み出す時。
聖母マリアの助けのもと、力強いみ言葉に背中を押してもらいながら、一歩一歩前へと進んでゆくことができますように。

Facebookに追加はてなブックマークに追加mixiチェックに追加Yahooブックマークに追加

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です