2020年7月25日のメジュゴリエのメッセージ

LINEで送る
Pocket

ボスニア・ヘルツェゴビナにあるメジュゴリエでは、1981年から聖母のご出現とメッセージが続いています。(詳細は「メジュゴリエでの聖母のご出現」をご参照下さい)
毎月25日に幻視者の一人、マリーヤ・パヴロヴィッチ=ルネッティさんに、聖母はメッセージを与えておられます。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

愛する子供たち!

この平和のない時、悪魔が自分のもとへ引き寄せるために霊魂を刈り入れているこの時、祈りのうちに愛と希望の神を見いだすよう、忍耐強い祈りへとあなたたちを呼びます。

小さな子供たち、十字架を手に取りなさい。愛が必ず勝利するために、十字架があなたたちを勇気づけますように。特別な意味で今、十字架と信仰が拒絶されているこの時に。

信仰と希望が今も息づいていること、そして新たな平和な世界が可能であることを、生き方によって映し出し、その模範になって下さい。
私はあなたたちと共にいて、わが子イエスのみ前であなたたちのために取りなしています。

私の呼びかけに応えてくれてありがとう。

(翻訳: 平和のマリア会)

大天使聖ミカエル

大天使聖ミカエル

= 関連記事 =
メジュゴリエでの聖母のご出現 (2016/06/24)
幻視者たち (2016/06/25)

= 関連聖品 =
DVD「メジュゴリエの風景」 DVD「メジュゴリエの風景」 [WEBショップ]
メジュゴリエの聖母のメダイ メジュゴリエの聖母のメダイ [WEBショップ]

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です