2018年12月25日のヤコブへのメジュゴリエのメッセージ

LINEで送る
Pocket

ボスニア・ヘルツェゴビナにあるメジュゴリエでは、1981年から聖母のご出現とメッセージが続いています。(詳細は「メジュゴリエでの聖母のご出現」をご参照下さい)
毎年12月25日に幻視者の一人、ヤコブ・コロさんに、聖母はメッセージを与えておられます。(毎月25日はマリーヤに与えられています)
この日聖母はイエスを腕に抱いて、午後1時38分から9分間お現われになりました。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

聖母マリア愛する子供たち、この恵みの日、私は愛へとあなたたちを呼びます。

小さな子供たち、神は計り知れないほどあなたたちを愛しておられます。
ですから、小さな子供たち、信頼に満ちて、後ろを振り向かず、恐れずに、あなたたちの心を余すところなく神に明け渡しなさい、神がご自身の愛であなたたちの心を満たすことができるように。

神の愛とあわれみを信じることを恐れないで下さい、なぜなら神の愛は、あなたたちのあらゆる弱さや恐れよりも強いからです。

ですから、私の子供たち、愛を心にいっぱいに満たし、イエスに信頼し、『はい』という答えをイエスに差し上げなさい、なぜならイエスは、あなたたちを永遠の御父へ導く唯一の道だからです。

(翻訳: 平和のマリア会)

= 関連記事 =
メジュゴリエでの聖母のご出現 (2016/06/24)
幻視者たち (2016/06/25)

= 関連聖品 =
DVD「メジュゴリエの風景」 DVD「メジュゴリエの風景」 [WEBショップ]
メジュゴリエの聖母のメダイ メジュゴリエの聖母のメダイ [WEBショップ]

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + 14 =