フランシスコ教皇様のお好きな聖人は?

LINEで送る
Pocket

最近出版された2つのインタビューで、パパ様(教皇フランシスコ)が好きな聖人の名前を挙げておられます。
(原文: Holy, holy, holy: Pope talks about his favorite saints [CNS] )

8人の聖人の名前が挙げられていますが、当然ながら、順位はないそうです。
「ランキングというのはサッカー選手のようなもの向けですね。アルゼンチンのサッカー選手ならランク付けできますが、聖人はちょっと……」とパパ様。

というわけで、以下のパパ様がお好きな聖人は「順不同」です

聖アウグスティヌスと聖モニカ聖アウグスティヌス

5世紀の教父にして神学者。

今年2013年8月28日の記念日に、パパ様はローマ市内の聖アウグスティヌス教会に出向いてミサを捧げられました。
名誉教皇ベネディクト16世もお好きな聖人です。

アシジの聖フランシスコアシジの聖フランシスコ

13世紀のイタリアの偉大な聖人。ご存知の通り、パパ様の教皇名はこの聖人に由来しています。

今日2013年10月4日のアシジの聖フランシスコの記念日には、パパ様はアシジを司牧訪問し、聖フランシスコや聖クララゆかりの場所を訪れたり、貧しい人びとと昼食を共にしたり、ミサを捧げたりする予定です。

聖パウロの回心(ニコラ・ベルナール・レピシエ画)使徒聖パウロ

「キリスト教の教えと信仰箇条の礎を築いた一人です。聖パウロ抜きにキリスト教は語れません。」とパパ様は言われます。

聖イグナチオ・ロヨラ聖イグナチオ・ロヨラ

16世紀の聖人。パパ様が属するイエズス会の創立者の一人です。

聖ベネディクト● 聖ベネディクト

6世紀のイタリア人修道士。
彼の作った修道者の生活・労働・祈りについての戒律は、今なお全世界のベネディクト会修道院で守られています。

聖トマス・アクィナス● 聖トマス・アクィナス

13世紀のドミニコ会神学者・哲学者。
聖トマス・アクィナスは「自尊心(プライド)が人類最大の敵だ」と言っています。

聖ヨセフ● 聖ヨセフ

パパ様の部屋には聖ヨセフのご像があります。教皇紋章にも聖ヨセフを表す花が付いていますね。

リジューの聖テレーズリジューの聖テレーズ(小さき花の聖テレジア・幼いイエスの聖テレジア)

19世紀のフランス人カルメル会修道女。

アルゼンチンでの大司教時代、パパ様はいつも本棚に彼女の写真を飾っておられました。
「困難な問題を抱えた時は彼女に頼りました。問題を解決して欲しいというのではなく、その問題を彼女の手に委ね、私がその問題を受け入れられるように助けて下さいと祈ったのです。取り次いで下さった印として、ほぼ常に白バラを受け取っていました。」とパパ様は以前答えておられます。

パパ様は、2013年9月7日に行われた「シリアの平和のための『祈りと断食の日』」の後、偶然「白バラ」を受け取られたそうです。きっとリジューの聖テレーズが、パパ様を始め、世界中の祈りの声を取り次いで下さったのでしょう(事実、アメリカによるシリア爆撃は中止となりました)。

= 関連情報 =

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です