2022年9月21日(聖マタイ使徒福音記者の祝日)のミサの福音

LINEで送る
Pocket

聖マタイの召命(カラヴァッジョ画)

聖マタイの召命(カラヴァッジョ画)
徴税人としてローマのために働いている見なされ、人から疎まれていた。カファルナウムの町で、収税所の前を通られたイエスに声をかけられて従い、12使徒の一人となった。
ヘブライ語で福音書を記し、エチオピアで殉教したとされる。

「私が来たのは、正しい人を招くためではなく、罪人を招くためである。」(マタイ9・13)

自分の限界を知り、招かれていることに気付く知恵と、招きに応える素直さ、招きに応えて足を踏み出す勇気を、どうぞお与え下さい。
そして、招かれた私たちが、互いに至らない同士、支え合うことができますように。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。