2020年8月10日(聖ラウレンチオ助祭殉教者の祝日)のミサの第1朗読

LINEで送る
Pocket

聖ラウレンチオ「惜しんでわずかしか種を蒔かない者は、刈り入れもわずかで、惜しまず豊かに蒔く人は、刈り入れも豊かなのです。」(IIコリ9・6)

気さくに話しかけ自分から友人になりに行くある老宣教師の姿を思い起こします。
そのように、出会う人に自分から喜びを届けることができますように。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です