2019年12月28日(幼子殉教者の祝日)のミサの答唱詩編

LINEで送る
Pocket

幼子殉教者「夜が嘆きに包まれても、朝は喜びに明けそめる。」(詩編30・6)

どんな時にも、神に希望をかけることだけは、諦めることがありませんように。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。