2017年12月8日(無原罪の聖マリアの祭日)のミサの入祭唱

LINEで送る
Pocket

無原罪の聖マリア「私の心は神のうちに喜び踊る。宝石で飾られた花嫁のように、神は私に救いの衣を着せ、正義の上着をまとわせて下さった。」(イザヤ61・10)

自分を飾るためではなく、神様を讃えるために、聖母に倣い、愛と信頼で身を飾ることができますように。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + thirteen =