2016年10月14日(聖カリスト1世教皇殉教者の記念日[任意])のミサの第1朗読

LINEで送る
Pocket

「あなたがたもまた、キリストにおいて、真理の言葉、救いをもたらす福音を聞き、そして信じて、約束された聖霊で証印を押されたのです。」(エフェソ1・13)

キリストのものとされた私たちが、それにふさわしい者となれるよう、自分の心を謙遜と愛で満たしてゆくことができますように。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です