2015年4月1日(受難の水曜日)のミサの答唱詩編

LINEで送る
Pocket

Pocket

「主は豊かなあがないに満ち、いつくしみ深い。」(典礼聖歌115)

その受難と死が何のために捧げられたものなのか、その愛といつくしみの深さを感じる1日にできますように。そして共に希望の復活を迎えることができますように。

はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です