2013年2月7日のミサの答唱詩編

LINEで送る
Pocket

「その尊い山は私たちの神の都。麗しくそびえ立ち、世界に喜びをもたらす。」(詩編48・2-3)

主が告げられたのは、恐れをもたらすものではなく、世界に喜びをもたらすものでした。
神の民の後裔である私たちも、その喜びを伝える者となれますように。


はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です