2012年9月25日のミサの答唱詩編

LINEで送る
Pocket

「私は掟を喜びとし、あなたの言葉を忘れない。」(詩編119・16)
み言葉に対して、言われたから仕方がないと嫌々従うのではなく、喜びをもってそれに従って生きることができますように。


はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です