2012年3月22日のミサの第1朗読

LINEで送る
Pocket

「主は御自身の民に下す、と告げられた災いを思い直された。」(出エジプト32・14)
遥か昔から、人間は過ちを犯しては神に赦されて生きてきた。
マリア様、イエス様の執り成しにより頼みながら、神から赦しをいただき、再び光の道を歩む決意を新たにしたい。


はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です