2012年1月29日(年間第4主日)のミサの入祭唱

LINEで送る
Pocket

「誇りをもってあなたの貴い名を讃え、
 感謝することができますように」(詩編106・47)

主の贖いによって神の子とされた誇りを忘れることなく、日常の中で周りの人びとに喜びをもって仕えることができますように。

 
Facebookに追加はてなブックマークに追加mixiチェックに追加Yahooブックマークに追加

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です