2011年2月12日のミサの第1朗読

LINEで送る
Pocket

「主なる神はアダムと女に皮の衣を作って着せられた。…主なる神は彼をエデンの園から追い出し…」(創世記3・21, 23)
信頼を裏切った二人を園から出すにあたり、主は衣を着せて下さる。
愛である神の姿がそこに見える。
いつも私たちのことを心にかけて下さる神に感謝。
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加mixiチェックに追加Yahooブックマークに追加

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です