愛と光の家 2014年の黙想会予定

LINEで送る
Pocket

Pocket

各黙想会、祈りの会とも、詳細は、「愛と光の家」まで、お問い合わせ下さい。

(ページの1番下にPDFで黙想会予定表及び、申込用紙をUPしています)

■ 黙想会

6日間の黙想会

● 指導司祭:レジス・ローレ(Régis Laulé)神父(「愛と光の家」新任司祭)

日程内容
4月29日(火)~

5月5日(月)
「洗礼によって、私たちはキリストと共に復活させていただいたのです。」(コロサイ3・1参照)
信仰の神秘を知ること、それは今日から、そしてまたいつまでも、平和と喜びのうちに生きるためです。
8月11日(月)~17日(日)
12月27日(土)~

2015年1月2日(金)

※ 典礼は日本語。講話はフランス語(日本語通訳付き)。
※ 初日午後6時(夕食)より、最終日午後2時半頃まで

3泊の黙想会

● 指導司祭:レジス・ローレ(Régis Laulé)神父(「愛と光の家」新任司祭)

日程内容
4月17日(木)午後6時~

4月20(日)午後2時頃まで
聖なる過ぎ越しの3日間を黙想と典礼で!

※ 典礼は日本語。講話はフランス語(日本語通訳付き)。

2泊の黙想会

● 指導司祭:レジス・ローレ(Régis Laulé)神父(「愛と光の家」新任司祭)

日程内容
“人とは何者か、なぜ、人に心を留められるのか。なぜ、人の子を顧みられるのか。”
7月19日(土)~21(月)「信仰」
10月11日(土)~13(月)「希望」
11月22日(土)~24日(月)「愛」

※ 典礼は日本語。講話はフランス語(日本語通訳付き)。
初日は午後6時(夕食)より、最終日午後4時半頃まで

1泊黙想会

● 指導司祭:赤波江 謙一神父(聖パウロ修道会)

日程内容
4月12日(土)~13日(日)祈りの意味
5月17日(土)~18日(日)信仰の神秘
5月31日(土)~6月1日(日)救いへの希望
7月12日(土)~13日(日)愛の恵み
8月2日(土)~3日(日)キリストの平和
9月20日(土)~21日(日)十字架の神秘
10月18日(土)~19日(日)天の国のたとえ話
11月15日(土)~16日(日)キリストは命のパン
12月13日(土)~14日(日)キリストの証し人

● 指導司祭:レジス・ローレ(Régis Laulé)神父(「愛と光の家」新任司祭)

日程内容
6月21日(土)~22日(日)神は自らを与えるために体となられた。

※ 典礼は日本語。講話はフランス語(日本語通訳付き)。

※ 初日午後6時(夕食)より、最終日午後4時半頃まで
※ 宿泊黙想初日、当方へのご到着はなるべく午後4時以降にお願い申し上げます

=== 以上の「黙想会」実施要項 ===

対象18歳以上
費用
(献金)
規定はありません。
ご自分のできる範囲内で、封筒に入れ、無記名のまま献金として、備え付けの箱にお入れ下さい。
参考までに…1日3,000円、1泊6,000円程度
(他に、下記は冷房、冬期は暖房費として1日500円程度プラスして下さると嬉しいです)
定員1日黙想会…約20名
宿泊黙想会…13名
携帯品筆記用具(ノート、ペン等)、ロザリオ
宿泊の場合は、洗面用具(タオルも)、寝間着。(聖書は備え付けあり)
聖堂への素足での入堂はご遠慮下さい。靴下等をご用意願います。
※ 平地より気温がやや低いので、そのつもりでご用意下さい。
申込期限1週間前に申込用紙を郵送のこと。
それ以前に定員に達した場合は、締め切らせていただきます。
定員に達していない場合は受け付けますので、ご一報下さい。
申込先「愛と光の家」黙想会係
(お電話はなるべく下記の時間にお願い致します
 9:30~12:30
 16:00~18:30)
諸注意
  • いずれの黙想会も、全期間出席できる方に限ります。
  • 黙想期間中は、沈黙を守って頂くことになっております。したがって、期間中、電話(携帯も)のご使用、部外者との面会、外部からの電話(緊急の場合を除く)は、ご遠慮下さい。
  • 講話の録音、パソコン等への入力はご遠慮下さい。
  • 申込後参加不可能になった場合は、直ちにその旨ご連絡下さい。

※ 黙想会の日程は、やむを得ぬ事情のため、変更または中止させて頂くこともございます。あらかじめご了承下さい。

■ 祈りの会

夜間のご聖体礼拝

“イエスはペトロに向かって言われた「眠っているのか……目を覚まして祈りなさい。」(マルコ14・37)”
3000年に向かって教皇様と一致して祈りましょう。

日程4月3日(木)~4日(金)
5月8日(木)~9日(金)
6月5日(木)~6日(金)
7月3日(木)~4日(金)
7月31日(木)~8月1日(金)
9月4日(木)~5日(金)
10月2日(木)~3日(金)
11月6日(木)~7日(金)
12月4日(木)~5日(金)
スケジュール
木曜夕6:15 夕食(兄弟的な雰囲気の内に……)
7:30 神父様の講話
9:00~金曜日朝6:00 ご聖体礼拝
(宿泊しながら、1時間交代で)
金曜朝6:30 ミサ聖祭
その後朝食で終了
会費献金
申込方法3日前までに葉書、電話、FAXで。

祈りの集い

「私が使徒的書簡『新千年期の初めに』と『おとめマリアのロザリオ』で提案した精神に従って、キリストの御顔を観想しようと望むキリスト者の共同体は、是非とも聖体礼拝を進んで行っていただきたいと思います。」

『教会にいのちを与える聖体』より

列聖されるヨハネ・パウロ2世教皇のこの呼びかけに応え、企画いたしました。

日程4月5日(土)
5月13日(火)(ファティマの聖母)
6月27日(金)(イエスの御心)
7月1日(火)(福者ペトロ岐部司祭と187殉教者)
8月22日(金)(天の元后聖マリア)
9月8日(月)(聖マリアの誕生)*
10月22日(水)(聖ヨハネ・パウロ2世教皇)
11月1日(土)(諸聖人の祭日)
12月8日(月)(無原罪の聖母)
時間午後2時~午後4時頃まで
内容ロザリオ、ご聖体礼拝、ごミサ、そしてお茶のひと時(楽しい交わりの時)
* 9月8日は、都合によりごミサなし
会費献金
申込方法前日までに電話、FAXで。

 

はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です