2018年10月2日のミリアーナへのメジュゴリエのメッセージ

LINEで送る
Pocket

ボスニア・ヘルツェゴビナにあるメジュゴリエでは、1981年から聖母のご出現とメッセージが続いています。(詳細は「メジュゴリエでの聖母のご出現」をご参照下さい)
毎月2日には、幻視者の一人、ミリアーナ・ドラジチェヴィッチ=ソルドさんに、聖母はメッセージを与えておられます。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

聖母マリア愛する子供たち、私はあなたたちに雄々しくあれ、そして倦まないようにと呼びかけています。なぜなら最も小さな善、すなわち最も小さな愛のしるしが、世にあってますます目立つ悪に打ち勝つからです。

私の子供たち、私に耳を傾けなさい。善が打ち勝つように、あなたたちが私の御子の愛を知るようになるために。
これは最も偉大な幸福、すなわちあなたたちを抱く御子の御手、魂を愛する御子の御手、あなたたちのためにご自分を捧げ、いつも新たにご聖体のうちにご自分を与えている御子の御手、永遠の命の言葉を持っておられる御子の御手です。

御子の愛を知るようになること、その足跡に従うことは、霊の豊かさを持つことを意味しています。これは良い思いを与え、いたるところに愛と善を見る豊かさです。

私の愛の使徒たち、私の子供たちよ、私の御子の愛の温かさで周囲の人をだれでも温める日の光のようでありなさい。私の子供たち、世界は愛の使徒たちを必要としています。世は多くの祈りを必要としています。
しかし祈りは心と魂を尽くしたものであって、口先だけのものであってはなりません。

私の子供たち、聖性を、しかし謙遜のうちに求めなさい。そしてその謙遜のうちに御子が望まれることを彼があなたたちを通して行われるようにしなさい。

私の子供たち、あなたたちの祈り、あなたたちの言葉、思い、そして行い、これらすべてはあなたたちに天の御国の扉を開くか、または閉じるものなのです。私の御子はあなたたちに道を示し、希望を与えました。そして私はあなたたちを慰め、励ましています。なぜなら、私の子供たち、私は苦しみを知るようになりましたが、信仰と希望を持っていたからです。

今や、私は御子の御国での命の報いをいただきました。だから、私の語ることに耳を傾け、勇気を持ち、そして倦むことのないようにしなさい。ありがとう。

(翻訳:AS)

= 関連聖品 =
DVD「メジュゴリエの風景」 DVD「メジュゴリエの風景」 [WEBショップ]
メジュゴリエの聖母のメダイ メジュゴリエの聖母のメダイ [WEBショップ]

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + nine =