2016年12月25日のヤコブへのメジュゴリエのメッセージ

LINEで送る
Pocket

※ 毎年12月25日、聖母はヤコブにメッセージを与えられています(毎月25日はマリーヤに与えられています)。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

幼子イエスを礼拝する聖母(コレッジョ画)愛する子供たち!

今日、この恵みの日に、私は特別に、平和のために祈るようあなたたちを呼んでいます。

子供たち、私はここに平和の元后として来ました、そして平和のために祈るよう幾度呼びかけたことでしょう。しかし、子供たち、あなたたちの心には落ち着きがありません。
神が与えたいと望んでおられる恵みと平和にあなたたち自身が完全に開かれるのを阻んでいるのは罪なのです。

私の子供たち、平和を生きるということは、まず心に平和があること、そして神と神のみ旨に全面的に委ねているということです。この世のもののうちに平和と喜びを求めてはいけません、すべては過ぎ去るのですから。

神からのみ来るまことのいつくしみと平和を慕い求めなさい。そのようにして初めて、あなたたちの心はまことの喜びに満たされるでしょう。
そして、そのようにして初めてあなたたちは、この平和のない世界で平和の証し人になれるでしょう。

私はあなたたちの母です、そして一人ひとりのため、わが子の前で取りなしています。
私の呼びかけに応えてくれてありがとう。

(翻訳:平和のマリア会)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です