【続報】フランシスコ教皇様、10月中のロザリオに、聖母への祈りと大天使聖ミカエルへの祈りを加えるよう要請される

LINEで送る
Pocket

ロザリオ昨日お知らせした「 フランシスコ教皇様、悪魔から教会を守るため、10月中ロザリオを毎日祈るよう求められる 」(2018/09/29) について、詳細が分かりましたので、お伝えしたいと思います。

フランシスコ教皇様は、バルト3国への司牧訪問(2018年9月22日~25日)の前に「教皇による祈りの世界ネットワーク(祈祷の使徒)」国際統括責任者フレデリック・フォルノス神父とお会いになり、全世界の信徒に次の要請を広く伝えるようにと要望されました。

それは、「神と私たち、人間同士を引き離そうとしている悪魔から教会を守るために、10月中、毎日ロザリオを祈り、聖体拝領とゆるしの秘跡のうちに一致するように」ということです。

具体的には、10月中毎日ロザリオを唱え、その後に神の母聖マリアの庇護の下に逃れる祈り「Sub Tuum Praesidium」と「大天使聖ミカエルへの祈り」を付け加えるように、ということです。

Sub Tuum Praesidium

[文語]
天主の聖母のご保護によりすがり奉る。いと尊く祝せられ給う童貞、必要なる時に呼ばわるを軽んじ給わず、かえってすべての危うきより、常に我らを救い給え。アーメン。(『公教会祈祷文』「終業の祈り」)
[口語]
神のみ母よ、私たちはご保護を仰ぎます。いつどこでも私たちの祈りを聞き入れ、御助けをもってすべての危険から守って下さい。アーメン。(ドン・ボスコ社『祈りの手帖』「神のみ母よ ―― Sub Tuum Praesidium」)

大天使聖ミカエルへの祈り

大天使聖ミカエル、戦いにおいてわれらを守り、悪魔の凶悪なるはかりごとに勝たしめたまえ。天主の彼に命を下したまわんことを伏して願いたてまつる。ああ、天軍の総帥、霊魂を損なわんとて、この世を徘徊するサタンおよびその他の悪魔を、天主のおん力によりて地獄に閉じこめたまえ。アーメン。

パパ様の願いに応え、10月中ともにロザリオをお捧げすることができますように。

= 参考情報 =
Pope Francis invites the faithful to pray the Rosary in October [Vatican News]

= 関連聖品 =
大天使聖ミカエル お祈りカード 大天使聖ミカエル お祈りカード [WEBショップ]

大天使聖ミカエルのメダイ 大天使聖ミカエルのメダイ [WEBショップ]

大天使聖ミカエルのチャプレット 大天使聖ミカエルのチャプレット [WEBショップ]

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × two =