教皇フランシスコ、結婚式に飛び入り!?

LINEで送る
Pocket

結婚式

※ 写真はイメージです

2018年7月14日、バチカンはサン・ピエトロ大聖堂裏にあるアビシニアの聖ステファノ教会で、一組のカップルの結婚式が行われました。スイス衛兵とそのブラジル人婚約者が式を挙げたのです。しかし、この結婚式、1つだけ普通とは違うことが起きたのです。

それは、司式を頼まれていたレナート・ドス・サントス神父が、準備のため教会の香部屋に入った時のことでした。サントス神父はそこに笑顔で座っておられるパパ様を見つけたのです! 神父は面食らいました。が、パパ様は笑顔のまま司式を引き受けて、式を進められたのでした。

「まさか人生で香部屋でパパ様に会うなんてことがあるとは思いませんでした。教会にいた人びとも、本物のパパ様なんだろうかと思うほど驚いていました。教区民を心にかける、真の司牧者の姿を目にしたのです」と、サントス神父。

パパ様の結婚式でのお説教は、3つの動詞について、でした。旅を「始める」「立ち止まる」「やり直す」。結婚生活を豊かなものにするために何が必要かをこの3つの動詞を使って説明されました。

サントス神父は続けます。
「パパ様は、結婚がどれほど大切なものかを示されました。家庭をスタートさせ、神を2人の中心に据えたいと望む結婚の秘跡を、パパ様はとても大事になさっているのです。」

= 参考記事 =
・ Pope surprises couple officiating their marriage [Vatican News]

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × four =