教皇様、障害者施設殺傷事件にお悔やみのメッセージ

LINEで送る
Pocket

 

悲しみの母2016年7月26日に神奈川県相模原市で起きた障害者施設殺傷事件について、フランシスコ教皇様は教皇庁国務省長官パロリン枢機卿を通して、東京大司教区の岡田大司教様に電報を送られました。
電報の中でパパ様は、深い悲しみを表すと共に、祈りを約束して下さっています。

電報は、東京大司教区のサイトで読むことができます。 >> 教皇フランシスコのお悔やみのメッセージ

私たちもパパ様と共に、闇に光で、怒りに微笑みで、憎しみに愛で、対抗することができますように。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − 5 =