パパ様ツイッター公式アカウント発表

LINEで送る
Pocket

教皇ベネディクト16世

教皇庁広報局長のフェデリコ・ロンバルディ神父は、2012年12月3日、パパ様のツイッター公式アカウントを発表しました。

これまでパパ様は、バチカン放送局のアカウントを使用して、ツイートをされたことがありますが(過去記事「パパ様ツイッターを使われる」参照)、ご自身専用のアカウントはこれが初めてです。

アカウントは8カ国語分ありますが、英語アカウントは @Pontifex
12月12日(水)の一般謁見において、最初に使用される予定です。

12日までに、ツイッターで教皇様宛てに信仰に関する質問を送ることができます(教皇様宛の質問ツイートには、ハッシュタグ #askpontifex を付けてツイートする必要があります)。
12日の一般謁見中に、その質問ツイートのいくつかについて、パパ様ご自身がツイッターで返答したいというご意向だそうです。

様々な手段を尽くして、主のみ言葉を伝えたいというその熱意に、私たちも倣わなければなりませんね。

= 追記(2012/12/14 22:50) =
パパ様の初ツイートについてはこちらの記事にまとめてあります。
【追記3あり】パパ様の初ツイート(2012/12/12)

= 関連情報 =


はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

1件のコメント on “パパ様ツイッター公式アカウント発表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です