2013年11月のパパ様ツイートまとめ

LINEで送る
Pocket

Pocket

2013年11月中、教皇フランシスコによるツイート(ツイッターへの投稿)は22回ありました。
パパ様は、悪と戦い続けるよう、私たちを励ましながら、11月を始められました。

  1. (2013/11/03 日本時間00:02)
    悪との戦いは、長く、困難なものです。忍耐強く祈り続けることが肝要です。
  2. (2013/11/04 日本時間23:04)
    主と、(信仰における)兄弟姉妹のために、一生懸命静かに働いておられる、男女すべての宣教者に感謝致します。
  3. (2013/11/05 日本時間23:05)
    聖書に忠実でいるには、勇気が必要です。
  4. (2013/11/07 日本時間23:15)
    聖人とは完全に神のものとなった人びとです。彼らは、嘲笑や誤解、仲間外れを恐れません。
  5. (2013/11/08 日本時間23:17)
    信仰年が終わろうとしています。主よ、この恵みの時に、福音を真摯に受け止められるよう私たちを助けて下さい。
    (注:信仰年は2013年11月24日に閉幕)
  6. (2013/11/09 日本時間21:27)
    皆さまにお願い致します。台風30号(別名:ハイエン/ヨランダ)で被害を受けた方々、特に愛するフィリピンの人びとのために、共に祈って下さい。
  7. (2013/11/09 日本時間23:09)
    私たちの生活の中心には、極めて大切なもの、すなわちイエス・キリストを据えなければなりません。その他すべてのものは、二の次です。
  8. (2013/11/11 日本時間午後11:11)
    神は私たちを愛して下さっています。愛し愛されることの美しさを、私たちが見出しますように。
  9. (2013/11/12 日本時間0:57)
    フィリピンやベトナムを始め、台風30号(ハイエン)に襲われたすべての地域を忘れていません。寛大な祈りと具体的な援助をお願い致します。
  10. (2013/11/14 日本時間23:30)
    神の被造物の世話をしましょう。しかし何よりも、困難にある人びとを心にかけましょう。
  11. (2013/11/15 日本時間23:15)
    親愛なる若者たち、いつでもどこでも、常に福音の宣教者となりましょう。
  12. (2013/11/16 日本時間23:16)
    イエスが御傷をそのままにしておられるのは、私たちがそのいつくしみを体験するためです。これこそが、私たちの力、希望なのです。
  13. (2013/11/18 日本時間23:18)
    罪を告白することは難しいかもしれませんが、平和をもたらしてくれます。私たちは罪びとであり、神の赦しを必要としているのです。
  14. (2013/11/19 日本時間23:19)
    聖人は超人ではありません。心から神を愛し、その喜びを人びと分かち合った人たちです。
  15. (2013/11/21 日本時間23:21)
    聖人になることは、少数の人たちの特権ではありません。すべての人が、その召命を受けているのです。
  16. (2013/11/22 日本時間23:40)
    天の国は、神の愛に信をおいた者たちの場所です。物に依存している者たちの場所ではありません。
  17. (2013/11/23 日本時間23:23)
    秘跡は私たちの間に主がおられるということです。ですから、ゆるしの秘跡を受け、ご聖体をいただくことは大切なのです。
  18. (2013/11/25 日本時間23:25)
    いつくしみ深く生きるとは、自分自身が興味を持っていることを探すことではなく、私たちの間にいる弱い人や貧しい人が負っている重荷を担うということです。
  19. (2013/11/26 日本時間23:26)
    教会とは宣教師であるのです。キリストは私たちを福音の喜びをもたらすようにと全世界に送り出しておられるのです。
  20. (2013/11/28 日本時間23:28)
    神のみ言葉に心を開くように心がけましょう。そして、予期せぬ主の呼びかけに心を開きましょう。
  21. (2013/11/29 日本時間23:29)
    人を赦すのは難しいことです。ですから主よ、私たちが常に赦せるように、あなたのいつくしみをお与え下さい。
  22. (2013/11/30 日本時間23:30)
    御父の優しさと寛容さに抱きしめられるようにと、教会はすべての人を招いているのです。

以下は、パパ様のツイートの英語原文です。お時間のある時にどうぞ。
(ツイッターからの読み込みに時間がかかる場合があります)

はてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です