3時の祈り

LINEで送る
Pocket

聖ファウスティナに出現された主イエスは、特に3時にご受難と死を黙想して、そのあがないの業がもたらした恵みを求めて祈るように言われました。
この時間に十字架の道行や聖体訪問ができなければ、その場で次の祈りを唱えるようにと勧められています。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

以下を1回唱える

イエスよ、あなたは息を引き取られましたが、命の泉が霊魂たちのためにほとばしり出て、いつくしみの大洋が全世界のために現れました。
命の泉、計り知れない神のいつくしみよ、全世界を覆って、わたしたちの上にご自身を注ぎ出してください。

以下を3回唱える

イエスのみ心からわたしたちのためにいつくしみの泉としてほとばしり出た血と水よ、その血と水に信頼します。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

= 関連聖品 =

3時の祈り お祈りカード 3時の祈り お祈りカード
裏面に「3時の祈り」が印刷されています。
『聖ファウスティナの生涯』 『聖ファウスティナの生涯』
聖ファウスティナの日記を元に描かれる聖女の生涯。神のいつくしみの信心関連のお祈りも収録。
『神のいつくしみへの招き』 冊子『神のいつくしみへの招き』
聖ファウスティナの日記に示された主のお望みを9つのテーマに分け、それに則した日記の個所を紹介しています。
手軽にいつくしみのメッセージの本質を知ることができる素晴らしい1冊。
LINEで送る
Pocket